一村一弁運動。


一村一弁運動が始まりました。 大分の方ならお分かりかと思いますが、あの一村一品運動の名を模したものです。

「大分の各市町村の食材で、それぞれの地域性溢れるお弁当をつくろう」

これが一村一弁のタイトルだとすれば、

〜遠くの「美味しい」を届けよう。生産者の情熱とともに〜

サブタイトルはこのようになりますでしょう。

私ども京屋本店は創業30年を過ぎ、これから少しでも大分に貢献できることをやっていきたいと思い、

大分の各地域の食材を使って、その土地ならではのお弁当を作ってみることにしました。

その土地でしかお目にかかれないもの、手に入らないものをいただき、

丁寧に調理することはもちろん、

その農家の方々の情熱、真心も一緒に届けられるようなことをしたかったのです。

この7月からの毎週土日に、当店中島本店・トキハ大分店・トキハ別府店におきまして、

「一村一弁運動」を始めます。

一村一弁スケジュール(7月)

1・2日:日田市大山町

8・9日:佐伯市蒲江町

15・16日:院内安心院

22・23日:豊後大野市

29・30日:国東半島


過去の記事

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Archive